ヤマハのピアノ教室

ヤマハのピアノ教室

手を使う作業は脳の発達によい影響を与えますから、子どものうちにいろいろな体験をさせたいものです。ピアノ教室は演奏することによって両手をまんべんなく使いますし、音感も養うことができるので、習い事としてとりわけ人気です。

 

ピアノ教室は個人で開いているものもありますが、ヤマハのピアノ教室は企業が運営しています。

 

受講にかかるお金はレッスンの内容にもよりますが、大体月に5000円から1万円ほどです。ヤマハのピアノ教室は、幼児や小学生などの子供から社会人の大人まで、幅広い年代の受講者に教えているのが特徴です。

 

レッスンは初歩の内容から始めるので、これまでピアノを触ったことがない人でも安心です。

教室にはグループレッスンと個人レッスンの2種類があります。

グループレッスンは学校の授業のように、複数人が一度に受講するものです。個人レッスンと比べると費用が安いのがメリットですが、レッスンは上手くできないメンバーに合わせて進行するため、物分かりのいい受講者が退屈に感じてしまうというという欠点があります。

 

グループレッスンの受講者の多くは、幼児や小学生などの子供です。集団でレッスンを受けるため、子供のコミュニケーション能力の向上が期待できるからです。

 

幼児や小学生のうちピアノを学ばせることで、ピアノの技術だけでなく、円滑な人間関係を築くためのスキルを身につけることができます。

 

受講者がある程度大人なら、個人レッスンにしてもいいでしょう。

 

最初はグループレッスンを受けていた子供でも、ある程度大人になったら個人レッスンに変更することが多いです。個人レッスンは他の受講者がいないので、技術の向上のみに集中することができます。

 

個人レッスンは先生が一人に時間を割くことになるので、グループレッスンと比べると受講料は高めです。もしヤマハのピアノ教室に興味を持ったら、体験レッスンを受けることをおすすめします。

 

体験レッスンは子供だけでなく、大人向けの教室でも行われています。体験レッスンは定期的に行われているので、参加したいと思ったら近場の教室に連絡してみましょう。

 

教室・レッスン - ヤマハ株式会社