実家のピアノ

実家のピアノ

最近、友達と飲んだ時に「そういえば甥っ子がピアノを習い始めたんだ」という話になり、
「そういえば私も子供の頃ピアノを習ってたなぁ」なんてふと思い出しました。

 

私の実家にはYAMAHAのアップライトピアノがあるのですが、
大学入学で上京して以来まったく触っていません。完全に私の中でピアノの存在が消えてました。

 

というか、習ってた頃も練習が嫌いすぎてあまり触ってない‥‥‥。

 

姉も妹も猛練習して合唱コンクールなんかでは伴奏を任されてたりしてたのに、どうも私には頑張れなかったんですよね。
3兄弟の中で私だけ芸術的センスが欠如しているのはなんでなんだろうか。

帰省した時に・・・

そんなこんなで友達の話もあったので、お正月に帰省した時、
久しぶりにピアノの前に座ってみたのですが、案の定まったく弾けませんでした‥‥‥。

 

記号の意味もあやふやで、スラーとタイってどっちがどっちだっけ?って状態でした。

 

もしかして「手が覚えてる」なんてこともあるかと思って手を添えてはみたのですが、
昔に練習した簡単な曲さえ綺麗さっぱり忘れてましたね。

パタリとふたを閉めました(笑)

そんな私を見てた姉が代わりに弾いてくれたのですが、さすがは実家暮らし、
中学の合唱コンクールでやった『大地讃頌』をサラサラっと弾いてました。

 

すごい懐かしくて、何を思ったのか「東京に戻るまでに、この曲をマスターしてやる!」と無駄な決意し、
その日から3日間、ひたすら練習。もう子供の頃の自分に見せてやりたいくらいの集中力でしたね。

ピアノってどんな下手くそでも鍵盤をおさえれば音が出るのがいいですよね。

ギターとかなんて打楽器みたいな音しか出ないですもん。初めてピアノの楽しさを知れた気がします。

 

2日目くらいからだんだんと感覚を取り戻してきたんですが、
内心もう何のために実家に帰ったのかよくわからない感じになってました(笑)

 

まぁ私も一度弾いたことがあるので、なんとか最後まで通しで弾けるようになりました。(途中で5回くらい止まるけど)
東京に戻る日に、これ見よがしに姉に披露をしたところ、冷ややかな拍手を貰いました。

 

こんな下手くそに弾かれるピアノの気持ちを想うとかわいそうにもなるけど、やっぱり楽器は弾かれてなんぼ!

 

実家にピアノが眠ったままの人は、今度弾いてみてはどうでしょう。自分の忘れ具合にビックリすると思いますよ!

 

あんなに頑張ったけど、また実家に帰るころにはゼロに戻ってるんだろうな。
キーボードでも買おうかなぁ‥‥‥。